子供の頃川遊び・虫取りをして生まれ育った飯能市で!!
外壁・屋根塗装工事・屋根工事・
防水工事・雨漏り工事は㈱ホソダ


親切、丁寧をモットーに納得の仕上がり
をお約束します!

飯能市で塗装工事・屋根工事・防水工事なら|株式会社ホソダ

所沢市・狭山市を拠点に塗装工事・屋根工事を中心に活動中!!

地元・飯能出身の職人も活躍中!!

ホソダに頼んで本当に良かったと一つでも多くのお言葉をいただける様に日々、精進!!

一味違うワンランク上の仕上がりをお約束します!!
小さな工事から大きな工事、雨漏りなどお気軽にご相談下さい。
中間マージンをかけず、リーズナブルな価格で施工を致します!

㈱ホソダの3つのこだわり

  • 一味違うワンランク上の丁寧な仕事

    細部まで手を抜かないプロの仕事をお約束します。

    1
  • 直営店ならではの強み

    職人の店だからこそ出来る高品質・低価格

    2
  • 親切・丁寧・安心の対応!!

    職人・管理担当が心を込めて担当致します。

    3

施工事例の紹介

一覧を見る

防水工事が必!!劣化のサインとは?


あなたの家は大丈夫?こんなサインがあったら防水工事が必要な可能性大

マイホームを手に入れて一安心していても、その防水工事は一生持つわけではありません。

どんなものでも、時間とともに劣化していくのは仕方のないことです。

この記事では見落としがちな劣化のサインをお教えします。

また、住居が手遅れにならない為の処置のしかたも解説しますので、ぜひ参考にして下さい。

 

防水工事でいう劣化の基準とは?

ずっと住んでいると気付きにくいものですが、私たちが住んでいる家は日々劣化が進んでいます。

劣化というと聞こえが悪いですが、毎日風にさらされながら住民を守る家には、相当な負担がかかっているのです。

 

基本的に劣化していると判断される基準は、経年数やどんな改修をしたかで決まってきます。

劣化具合は防水層の目視・指触・打検の総合で判断されるので、見た目だけではなかなか分からないのが難しいところです。

こんなサインがあったら危険?セルフチェックリスト

劣化と言っても見てすぐに分かるものもあれば、専門家に見てもらわないと分からない場合もあります。

なので自分で判断できない場合は、業者にお願いして見てもらいましょう。

 

ですが、家の状態が悪くなってしまう前に、日頃から異常はないか確認しておくことをオススメします。

ここでは、わざわざ業者を呼ばなくても手軽に出来る、セルフチェックリストを用意しました。

これらを見ながら家の状態を確認していきましょう。

見た目

防水工事をした場所がひび割れていたり、タイルを貼っている家であれば浮くことがあります。

また、一ヵ所だけ塗装がふくれていたり、はがれているのも劣化のサインです。

この辺りは日常でも気づきやすいポイントなので、比較的見つけやすいでしょう。

 

屋上やバルコニーであれば、勾配不良や草木が生えてくることがあります。

雨水がたまることで防水層の劣化が早まるからです。

また、草木が生えるということは、防水層の下に水が回っているので、かなり危険と言えるでしょう。

状態

室内であれば冷暖房の効きが悪かったり、天井が結露するなどの症状が現れます。

“今までとなにか違うかも”と感じれば、防水層の劣化を疑ってみましょう。

 

雨漏りも分かりやすい劣化のサインです。

軒裏や天井から漏れることが多いですが、これらの状態では湿気が溜まりやすく、更に劣化が進むことになります。

また、塗装部分を触って手につくようであれば、チョーキングという劣化の兆候です。

素材や環境によって変わる劣化具合

防水工事に使われる素材は、熱や紫外線に弱いものもあります。

そういった施工の場合、猛暑が続くと劣化が早まる可能性が高いです。

また、例年より雨が多い、豪雨が続くなどの異常気象があれば耐用年数は短くなるでしょう。

 

一口に劣化と言っても、劣化に至るまでの期間は防水工事によって変わってきます。

また、自分が住んでいる場所の気候にも左右されるので、見聞きした耐用年数はあくまで目安と思って下さい。

自分が住んでいる地域に合った防水工事で適切な処置を

劣化の進み具合は各建物によって違ってきます。

少しでも耐久性を高めたいなら、住んでいる地域に合った防水工事をするのがベストでしょう。

また、なるべく劣化のサインを見逃さず、定期的に業者を呼んで点検してもらうのもオススメです。

 

快適な家に住み続けられるよう、日頃から注意深くチェックしておくと、もしもの時も安心できますよ。

お気軽にご相談お問い合わせください 04-2946-7358 8:00~20:00 日曜日
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

飯能市の暮らしやすさ&住まいの補助金・助成金制度について


埼玉県飯能市は、県の南西部に位置する市。豊かな緑と水に恵まれ、「自然と都市機能の調和」を目指すまちです。ここでは、埼玉県飯能市の暮らしにスポットを当て、暮らしやすさと住まいの補助金・助成金制度について紹介します。飯能市にお住いの方や、移住を考えている方はぜひ参考にしてください。

緑と水に恵まれた平和都市!埼玉県飯能市の基本情報

埼玉県飯能市は、県内35位にあたる人口約8万人の市です。総面積は秩父市、さいたま市に続く第3位の、約193平方キロメートルを有しています。県の南西部に位置しており、東京都青梅市および奥多摩町と接しています。北西部は山地で、市域の約75パーセントを森林が占めるなど、自然が豊か。古くから林業のまちとして栄え、埼玉県産の優良木材「西川材」として知られるスギの木が「市の木」に選ばれています。市内には入間川と高麗川の一級河川が流れ、清流にも恵まれているのが特徴的です。北の高麗丘陵と南の加治丘陵の間の台地部分に市街地が発展しており、「自然と都市機能の調和」を目指した開発整備も進められています。また、平成31年3月16日には、核兵器の廃絶や平和なまちづくりを誓う「平和都市」を宣言しています。

都心近くでのんびり暮らせる?飯能市の住みやすさをチェック

飯能市は、都心から50km圏にあり、交通アクセスも良好なまちです。東京の主要駅まで40〜1時間前後かかりますが、東急東横線まで直通する西武池袋線の最終駅なので、通勤通学に便利だと言われています。飯能駅を中心に百貨店やショッピングセンターなどがあり、駅周辺は買い物環境も充実しています。そんな首都近郊でありながら、豊かな緑と水の自然に恵まれた飯能市では、古くから自然と人の共存の中で文化や暮らしが築かれてきました。現在も、公園や水辺でのレジャーやハイキングが人気。2019年には、北欧の森を再現したような空間を体験できる「メッツァビレッジ」と、ムーミンの世界観を再現した「ムーミンバレーパーク」の2つからなる新スポット『メッツァ』が誕生し、飯能市の自然をより堪能できるようになりました。また、そんな自然を生かして「半農ライフ」をサポートする移住者向けの取り組みも進められています。のびのびと子育てができるとファミリー層にも人気がではじめています。

飯能市の住まいに関する補助金・助成金制度を紹介

飯能市の住まいに関する補助金・助成金制度には、「農」にふれる移住生活をサポートする「飯能住まい」制度を利用して住宅を建築し移住した者に対して、基本額10万円などを補助する「飯能住まい事業補助金」制度があります。また、定住の促進などを目的として、市民又は転入予定者の住宅の増改築・リフォーム工事の費用の一部を補助する「住宅リフォーム事業補助制度」も実施。さらに、建築等に「西川材」を使用する際に該当する「西川材使用住宅等建築補助金」や、同居・近居のために住宅を建築・購入・リフォームする際の「多世代同居・近居住宅取得事業補助金」などもあります。昭和56年5月31日以前に建築された住宅において、耐震診断費用および耐震改修費用の一部を補助する「木造住宅耐震診断補助金」「木造住宅耐震改修補助金」や、建替え経費の一部を補助する「木造住宅の建替え補助金」制度も。県内の他市と比較しても、住まいに関する補助金・助成金制度が充実しています。

補助金等をぜひご活用ください!|飯能市-Hanno city-

飯能市の施工エリア

下畑|栄町|稲荷町|岩渕|芦苅場|中山|上名栗|赤沢|久下|中居|平松|飯能|新町|茜台|上長沢|新光|仲町|坂元|原町|坂石|中藤下郷|原市場|山手町|南|八幡町|南町|川寺|井上|白子|下加治|唐竹|下川崎|北川|岩沢|坂石町分|東町|本町|大河原|柳町|征矢町|小久保|久須美|矢颪|青木|美杉台|笠縫|宮沢|下赤工|南川|平戸|上直竹上分|中藤中郷|上赤工|下直竹|苅生|下名栗|上畑|小瀬戸|川崎|小岩井|永田|虎秀|落合|中藤上郷|永田台|長沢|双柳|吾野|緑町|高山|上直竹下分|阿須|前ケ貫

ご依頼の流れ

  • Step1 お問合せ

    外壁・屋根塗装工事、屋根・修繕工事、雨漏り工事、お家の事でお悩みがありましたらどんなことでもお気軽にご相談下さい!!

    お客様からのご相談やご質問は誠心誠意、お答えさせていただきます。
    お問合せ後の、しつこい営業は一切致しませんのでご安心ください。

    お問合せ

  • Step2 ご訪問・現地調査

    施工現場となるご自宅を直接ご訪問し、お家の現状をしっかり細かく調査致します。

    工事をするにあたってご要望、お悩み・不安などございましたら現地調査の際にどうぞご遠慮なく細かい事でも小さなことでも何でもお伝えください!!

    ご訪問・現地調査

  • Step3 現地調査後・お見積りの提出

    施工箇所を確認し、お客様のご要望も考慮した上で、使用する材料や施工内容を選定してお見積り致します。

    どなたにも「分かりやすいお見積り」を目指して、丁寧に安心なご提案を心がけております。

    万一ご説明不足がありましたら、ご納得いただけるまでしっかりご説明致しますので、お客様のご遠慮はいりません!!ホソダと満足のいくものを作りましょう!!

    現地調査後・お見積りの提出

  • Step4 ご成約・近隣へのご挨拶

    お見積り・ご提案内容にご納得していただけましたらご契約となります。

    工事着工から1週間前にご近所様へのご挨拶をさせて頂きます!!

    工事内容・工事期間などのご説明を私たちが事前にご挨拶に伺います。

    ご成約・近隣へのご挨拶

  • Step5 工事着工

    御見積書内容とお打ち合わせ内容に基づき、施工作業を行わせていただきます。

    工事着工

  • Step6 工事完了 3重検査

    工事が完了しましたら、施工担当の完了検査、現場管理者の完了検査、最後にお客様にも最終確認検査をしていただき工事完工となります。

    工事完了 3重検査

  • Step7 保証書の発行

    (株)ホソダから工事の保証書を発行いたします。

    保証書の発行

  • Step8 お支払い

    お支払い方法は、現金・口座振り込み・カード決済がご利用になれます!

    工事完工後のお支払いになります。

    お支払い

よくある質問

  • コーキングの種類は何がオススメ?

    オートンイクシード特長

     

    耐久性・耐候性の限界に挑む。新規開発「LSポリマー」の実力 新開発「LSポリマー」の誕生により、経年で流出する可塑剤を配合せずに優れた柔軟性を実現。経年による硬質化を防ぎ「柔らかさを長時間維持」



  • ベランダ防水(FRP)はトップコートだけで大丈夫なの?

    トップコートの塗膜の劣化や防水面のヒビ割れが無い場合は可能ですが!!

     

    塗膜の剥がれ劣化、ヒビ割れが発生している場合は!!

     

    (1プライ)ガラスマットをFRPの樹脂で固めて防水層を強化した後にトップコートを施工した方が確実な施工につながります!!

     

    トップコートだけではすぐに施工不良につながります💦

     

    防水工事も非常に奥の深い作業工程の一つです!!

     

     

     

     

     

  • ウレタン防水 通気緩衝工法 HNT自着シート って何?

     

    HNT自着シートの商品の特徴

     

    1.雨養生が容易
    表層に特殊な撥水フィルムを加工しているので、突然の降雨対策が万全です。
    降雨後、水分をふき取ることですぐにウレタン施工が可能です。

    2.強靭なシート構造
    補強布入りの構造で下地と確実に接着し、従来の密着工法よりも下地の挙動によるひび割れ等に追従、下地の動きを緩衝し、防水層の破断を防止します。

    また、ジョイント部分はシートの両端部の厚みが極めて薄く、仕上がりの段差が目立ちません。

    3.施工性が大幅にアップします。
    裏面粘着面(自着層)があるので、接着剤の塗布、オープンタイムの必要がありません。

    プライマー等施工後直接HNT自着シートを施工できるので施工が簡易になり、施工時間も大幅に短縮できます。

     

    4.防水層のふくれ防止
    裏面のストライプ状の改質アスファルト粘着層が通気溝となり、下地からの水蒸気を拡散し、併設する脱気筒から外に排出します。

    脱気筒を組み合わせるHNT自着工法で信頼性の高い防水性能が発揮されます。

     

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社ホソダ . All rights Reserved.