ブログ一覧


所沢市 外壁塗装工事 サイディング塗装 コーキング打ち替え工事 防水工事 日本ペイント・ファインシリコンフレッシュ  K様邸

所沢市 外壁塗装工事 サイディング塗装 コーキング打ち替え工事 防水工事 日本ペイント・ファインシリコンフレッシュ  K様邸

 

今回ホームページからお問い合わせいただき、塗装工事のご依頼いただきました。

 

お客様のご希望で外壁色をお客様立ち合いのもと、実際にサイディングの柄に試し塗をし、ご相談色決めを行いました。

 

既存の色よりも濃く仕上がりになりました。

 

艶も少し落とした3分艶仕上げで付帯部の黒との相性が良いですね!

 

完工後の仕上がりに大変喜んでいただきました。

 

梅雨時期もあり工事の進みが遅くなりご迷惑をおかけしてしまいましたが、無事に終わり安心しています。

 

工事中のお心遣いありがとうございました。

 

 

 

 

 


足場工事


 

 


高圧洗浄


 

塗装前に必要な重要な作業です。埃や苔、泥汚れ等を落としていきます。塗料の吸着をよくして仕上がりをきれいにします!

 

 


コーキング工事


 

コーキング工事をする意味とは?

 

コーキングは、外壁のつなぎ目を埋めてくれるものを言います。

 

コーキングは、経年劣化をしてしまうためにそのまま放置してしまうと瘦せて細くなったりひび割れがおきて、雨漏りの原因になってしまいます。それ

 

を防ぐために新たなコーキングを充填し雨漏りを防ぎます。

 

 

 

コーキングを厚めに施工していきます!厚めに施工することでコーキングが長く持ちます。

 

 


養生


 

養生とは、保護するという意味があり窓やサッシ等、塗装しない部分を保護するためにします。主に塗料の飛散を防ぐためにします。

 

 


軒天塗装


 

軒塗装では、エバロックNEXTを使用しています。旧塗膜のシミやヤニを抑える効果が強いのが特徴です。また、カチオン型樹脂を使用していますので、塗り替え時にはシーラー塗布なしで使用できます。乾燥が速いのも特徴です。

軒塗装するだけでも色が映えます。

 

 


外壁下塗り ファインパーフェクトシーラー


<ファインパーフェクトシーラーの特徴>

 

・多用途

特殊エポキシ樹脂により従来のモルタル、コンクリート、木部、スレート屋根やサイディングボードや鉄部等に使用できます。

 

・浸透、高付着

下地に対して高い浸透性と含浸補強性を持つとともに、高い付着力が発現されます。

 

透けがなく、下塗りでも丁寧に細部まで塗布していきます。下塗りは、中塗り、上塗りで見えなくなってしまう部分ですが、とても重要な工程です。下塗りを丁寧にすることで次の中塗り、上塗りの質がかわっていきます。密着性向上のためです。

 

 


外壁中塗り 日本ペイント ファインシリコンフレッシュ


 

<ファインシリコンフレッシュ特徴>

 

・強固なシロキサン結合により、光沢低下や変色が極めて少なく、高耐候性を発揮します。

 

・弱溶剤系であるため臭気がマイルドで様々な下地に塗装できます。

 

・最先端のバイオ技術で藻、カビの発生を制御します。

 

・塗装時の発泡がなく、抜群の塗りやすさです。

 

・素早く乾燥するので冬場の施工にも安心です。

 

 

中塗りでは、細部まできちんと塗ることで上塗りの仕上がりの質が変わっていきます!

 

サイディングの目地など柄によって塗料が入りにくいこともありますが透けを出さないように中塗りで仕上げに近づけることで上塗りがきれいに仕上がります!

 

 


外壁上塗り 日本ペイント ファインシリコンフレッシュ


 

中塗りで細部までしっかりと塗装してあるので上塗りでさらに仕上げていきます。

 

 


付帯部塗装 2回塗り 日本ペイント ファインシリコンフレッシュ


 

破風、雨樋塗装

 

ホソダでは付帯部塗装もしっかり2~3回塗りする事で塗膜の耐久性を高め、お客様にも大変好評いただいております!!

 

 

 

雨戸塗装

 

 


防水工事 1プライ トップコート


下地調整

 

施工前にサンダーケレン、清掃作業で下地調整をしていきます。埃や細かいものまで取り除きます。少しでも埃等が残っていると密着性や仕上がりに影響が出てしまいますのでしかっりと除去していきます。

 

 

プライマー塗布

 

プライマーをしかっりと塗布していきます。密着性を向上させるための大事な工程です。

 

 

1プライ

 

ガラスマットにFRP樹脂を流して固める工程の事をいいます!

トップコート施工だけで綺麗に施工できても、すぐに塗膜の劣化が見られる場合が多いので、FRPのトップコートの劣化等がある際は、雨漏りの原因になる前に1プライの施工をオススメします。

 

 

 

トップコート

 

ガラスマットのケバケバやトップコートとの密着を向上させる為にサンダーケレンをして目荒らしをしていきます!!その後、トップコートを施工して完成です。

 

 

前の記事へ

«
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社ホソダ . All rights Reserved.