ブログ一覧


所沢市北秋津 外壁塗装工事 E様邸

所沢市北秋津で外壁塗装工事完工しました!!

 

今回T様からのご紹介で外壁塗装工事をご依頼いただきました。

 

無事に何事もなく天気にも恵まれて工事もスムーズに進み完工することができました。

 

ご希望に沿った外壁色もお客様に大変喜んでいただき良かったです。外壁、軒、付帯部と艶良くピカピカです!!

 

色々なお気づかいありがとうございました(^-^)

 

施工後

施工前

 

外壁塗装工事

 

 

下塗り【パーフェクトサーフ

 

パーフェクトサーフの特徴

 

・窯業系サイディングボードの塗り替えに適している下塗材です。

 

・微弾性機能があり、ヘアークラックへの追従性があります。

 

・防カビ、防藻機能を有しています。

 

中塗り、上塗り塗装

 

ファインシリコンフレッシュ

 

・高耐候性、超低汚染性が特徴です。

 

・弱溶剤形なので、臭気がマイルドで多くの下地に塗装可能で光沢低下が少なく高耐候性を発揮します。

 

塗装時に発泡がなく、抜群の塗りやすさも特徴です。乾燥が早いので、冬場の施工にも適しています。

 

また、サイディングボード・モルタルなど鉄部と幅広く使用できます。

 

そもそも高耐候性とは??

 

高耐候性とは、屋外で使用する材料での耐久性のことです。雨風や太陽光、紫外線等に対し劣化や変化が起きにくい性質の事を言います。

 

ファインシリコンフレッシュは、最先端のバイオ技術でカビの発生等を抑制します。

 

低汚染性とは??

 

塗膜に特殊なコーティングを施すことで塗膜の密度を高くすることにより汚れが付きにくくなります

 

汚れが付いても雨水が塗膜と馴染み、表面についた不純物を一緒に流してくれます。

 

コーキング工事

 

コーキング必要性

 

・コーキングとは外壁同士の隙間やサッシの隙間などを埋めるためのものです

 

隙間をきちんと埋めなければ雨水が侵入してしまい下地を侵食していきます。

 

サイディングなどは、気温によって素材が収縮や膨張やすることがあります。しかし、コーキングは、必ず劣化してしまいます。

 

多くの耐用年数は7~10年といわれています。

 

そのためメンテナンスが必要になってくるのです。

 

コーキングは、家を保護するための大事な働きをしてくれています。・外壁でのコーキングは、主に変成シリコンを使うことが多いです。

 

ほかに種類としては、変性シリコン、シリコン、ウレタンがあります。それぞれに特徴があります。

 

・シリコン

 

耐久性が強くお求めしやすくなっています。近年ではDIYで活用する人が増えてきています。

 

しかし、シリコンの上からは、直接的に塗装がすることができません。成分に含まれている油が塗料をはじいてしまいます。

 

・変性シリコン

 

シリコンとは別でコーキングの上から塗装が可能です。サイディングの外壁では、変性シリコンが多いです。

 

・ウレタン

 

硬化後に弾性があり、ゴムのようなシーリング材です。目地やひび割れの補修に利用されています。また、耐久性も高く塗装も可能です。紫外線が弱点で化粧しあげには適していません!!

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社ホソダ . All rights Reserved.